ボトックス手術

ボトックス手術:声も整形?…就職活動中の人に人気

京畿道安養市(キョンギド・アニャンシ)に住むチン・某さん(27、女)は2年前、大学を卒業した後、これまで50企業に入社願書を出したが、面接試験で決まって落とされた。チンさんはその理由は自信のない印象を与えることか、あるいは弱くて震える声のせいだと思った。

整形外科の紹介!整形外科の案内!
↓↓
整形外科

そこで彼女は友達の勧めで声の専門病院を訪れ「ボトックス手術」を受けた。チンさんは「声が震えていた現象がかなりよくなって、面接に自信がもてるようになった」と話す。

「イメージは競争力」という認識の広がりとともに声に対する関心も大きくなり、就業戦線に出た若い層を中心に「声整形」が人気を集めている。

◆ 声が良いと社会生活も成功する=鷺梁津(ノリャンジン)予備校街で人気のある数学講師だったイ・ウォンジョンさん(32、男)は2年前からかすれ声となり、空気が漏れるような発音で苦痛だったという。1日1時間の講義もきつくなり、予備校をやめなければならなかった。結局、今年8月うわさをたよりに治療研究院を探しあて治療を始めた。イさんは「発声演習と腹式呼吸を常に続けたおかげで声がいっそうよくなった」とし「また講師ができるように就職活動中」と話した。

延世(ヨンセ)大3年生のチョ某さん(21、女)も「かよわい声が嫌いだった。中学校のときから発表することになれば声が震えた。自信を育てるためにスピーチ塾にも通ったが、特に効果はなかった。そこで先月から専門病院に通っているチョさんは「普段対話のときは別に問題にないが、他人の前で発表するときになると声が出ない」とし「来年から就職活動しなければならないのに、この状態では就職もできないと思い、声の治療を受けている」と話した。

◆ コンサルティングから専門病院まで=ソウル大声楽科出身のソ・ドンイルさん(52)が運営中の「発声治療研究院」は最近1日に15〜20人が訪れるが、大部分が「声が弱くて迫力がない」「あまりにハスキーな声なので不便だ」という症状を訴える人々だ。ここで発声、呼吸法を集中的にトレーニングする。

昨年から「ボイスコンサルタント」として活動し、企業と学校で講義中の慶煕(キョンヒ)大声楽科出身キム・チャンオクさん(34)は「声にも人によって固有の印象がある」とし「話上手になるためには平素から考えや生き方を明確にすることが重要」と話す。

少量のボトックスを声帯に注射して声が震えるのを緩和させる音声整形手術も人気だ。音声センターを運営するY耳鼻咽喉科の場合、音声整形手術件数が2004年120件から昨年144件に増えた。大韓音声言語医学会チェ・ホンシク会長(延世大医学部教授)は「以前は主に声の疾患で病院に来ていたが、最近は音声を直して競争力を高めようとする人が多くなった」と分析した。

シワ、たるみの手術

シワ、たるみの手術

顔の輪郭はなめらかな曲線が美しさのポイントです。
凹みすぎている部位、もう少し目立たせたいポイントにヒアルロン酸を注入します。

● 後退した額
● 凹んでしまったこめかみ
● こけた頬
● 短いアゴ先
● 痩せた口元

などに効果的です。
半年から1年で徐々に吸収されます。

シワの溝に沿って注入し、浅くしてシワを目立たなくします。
注入材料はコラーゲンとヒアルロン酸があります。

コラーゲン ヒアルロン酸
効果持続時間 3〜6カ月 6〜12カ月
周囲組織へなじみ易さ なじみ易い やや時間がかかる
注入時の痛み 少ない やや痛い
金 額 コラーゲンの方が安価
タグ:美容整形

プチ整形

プチ整形
短時間 ・ 通院回数がほぼ1回 ・ 日常生活に影響しない ・ 低料金
プチ整形とは、このような比較的簡単な施術の総称です。
美容整形に躊躇している方も、垣根の低いところから始めてみてはいかがでしょうか?

ヒアルロン酸を注入し、高さと形を整えます。
注入量や部位を変化させることでできあがりのデザインを変えられます。
注入直後から効果が確認できます。
手術ではないので直ぐに洗顔・お化粧が可能です。
半年から1年で徐々に吸収されていきます。


・二重を作る/二重の幅を広げる

埋没法の糸の固定を1ヵ所で行う方法です。
埋没法と比較してもラインの形は殆ど変わりません。
耐久性がやや弱いですが、腫れが少ないのが特徴です。

・二重を作る/二重の幅を広げる

メスを使わない方法で、傷がつきません。
カウンセリングで二重のラインを決め、2〜3ヵ所を細い糸で固定します。
糸はまぶたの表面にも、裏の眼球側にも全く出ません。
ラインはまぶたのカーブに沿ってできるので、最も自然になります。
7〜8時間で洗顔、お化粧が可能です。
コンタクトレンズは2〜3時間後から使用可能です。

・目の横幅を大きくする/垂れ目、吊り目の改善

目尻外側上まぶたと下まぶたの間を4〜5mm切開します。
目尻の位置を固定している靱帯を移動し2〜3mm拡大します。

拡大方向を
・上にすると垂れ目の改善
・下にすると吊り目の改善 になります。
タグ:プチ整形

シワ取り

シワの大敵は「乾燥」と「紫外線」

シワを深くする前に、早めのケアを

さて、気になるシワ、何より大切なのは、シワが深くなる前に早めに発見し、早めに手入れをすることです。

小ジワなら、水分補給や化粧品である程度目立たなくすることが可能だからです。でも大きな深いシワになってしまったら、化粧品ではもう無理。施術によるシワ取りが必要になります。年齢とともにできるシワをすべて防ぐことはできませんが、せめてシワができるのを遅らせ、深くしないことはとても大切。シワの原因となるものは排除するため、日頃の生活習慣を見直しましょう。

肌の乾燥を防ぐために、室内に適度な湿度を保つ必要性は前のページでお話しました。その他に、意外に盲点にファンデーションがあります。ファンデーションは、紫外線をシャットアウトするためにはとても大切なものですが、パウダーの細かい粒子は皮膚の脂分や水分を吸い取ってしまうのです。ですから、帰宅したらできるだけ早くファンデーションを落とすこと。そして、できるだけ脂分を含んだクリームタイプのファンデーションを使うことをおすすめします。

日頃から紫外線の害を防ぐ知識を身に付けておくことも大切です。外出時には必ずメイクするか、日焼け止めを塗りましょう。また、日差しの強い場所では、白い服より黒っぽい服のほうが紫外線を通しにくいことも覚えておいてください。やむをえず日焼けしてしまったときには、冷やしたタオルなどでほてりをしずめ、日焼けの害を最小限にくいとめる工夫をしましょう。

外側でなく、体の中からもケアすることも大切です、ビタミンA、C、E、を積極的に摂りましょう。皮膚粘膜の再生に役立つビタミンA(ニンジン、トウガラシ、シソ、パセリなど)、そしてビタミンC、ビタミンEが入った食品を意識してたくさん食べましょう。さらに、体の新陳代謝を高めるために、適度な運動をする。規則正しい生活をする。ストレスを溜めない。これらのことも大切です。

つまり、肌にハリとツヤを保ち、シワを防ぐ生活は、成人病を含めた体全体の老化を遅らせる習慣でもあるのです。体が健康であることが美しい肌をつくる基本となります。
タグ:美容整形

シワ、タルミを取る

シワ・タルミをつくる「水分不足」

水分不足が起きる理由は何でしょう?

シワ、タルミができる原因、皮膚の乾燥を進ませるもにには次のようなものがあります。日常生活を振り返って、よくチェックしてみてください。

■ 紫外線

紫外線とシワは密接につながっています。地表に届く紫外線には、波長の長い紫外線Aと、波長の短い紫外線Bの2種類があります。

紫外線Bを浴びると、肌はひりひりして真っ赤にほてります。表皮から真皮の上部にかけての組織に炎症を起こし、シミ、ソバカスの原因をつくります。さらに、真皮の繊維組織の質が悪くなり、弾力を失い、真皮の水分も減少します。

紫外線Aは、真皮の上部にとどまらず、もっと奥まで入り、真皮の結合組織をつくるコラーゲンと弾力繊維エラスチンやセラミドを破壊します。これらは、肌のハリを保つために必要なたんぱく質や脂質なので、肌は弾力を失って、シワやタルミをつくり、光老化を進めます。

■ 室内の乾燥

肌を乾燥させる要因には、部屋そのもの湿気不足があげられます。冬の暖房、夏の冷房、そして心地よい秋空の日なども空気が乾燥していることが多いものです。部屋の中に加湿器を置くなどして湿気に気を配りましょう。

■ タバコやアルコール

タバコのニコチンに血管を収縮させる作用があることは、ご存知だと思いますが、血管が収縮すれば皮膚への血流不足を起こすので、たちまち皮膚は乾燥します。また、意外に知られていないことですが、タバコの煙が乾燥作用は強いものです。たとえ自分が吸わなくても、タバコの煙がたちこめている場所にいるだけでも肌は乾燥します。

アルコールも、飲みすぎると皮膚への新陳代謝を悪くして乾燥を招きます。飲みすぎた翌日、のどが乾くこともわかるように体全体が水分不足になります。

■ 貧血

肌が栄養をとるのは皮膚下の血液からです。その大切な血液の量が不足していたり、栄養分が少なければ肌は栄養失調を起こして乾燥し、シワをつくります。

無理なダイエットで貧血になり、若いうちから肌年齢をあげてしまう女性が目立ちます。水分や油分を極端に減らした食事など、栄養バランスの崩れた生活は変えなくてはいけません。

なぜ、シワ・タルミができるの?

なぜ、シワ・タルミができるの?

原因はズバリ、「皮膚の老化」です。

小鼻から口角にかけてできるシワや、目尻、額、眉間にできる溝の深いシワ、目のまわりや口のまわりにできる溝の浅い小ジワ。女性にとっては気になるものですよね。年令相応のシワは人生に年輪を感じさせるともいわれますが、やはり顔の印象を老けさせ、エイジングフェイス(老けて見える顔)をつくることは避けられません。

シワはなぜできるのでしょうか?原因は、ズバリ「皮膚の老化」です。
では皮膚の老化とはどんなことなのでしょう?

表皮と真皮の境界は波状になっています。真皮の山上にでっぱった部分、つまり基底層は水分をたっぷりと含み、その水分と毛細血管から送られてくる栄養を表皮に供給しています。年齢が増すと、この境界線の波がだんだん平らになってきます。基底層の水分も減少してきます。水分が減少すると、表皮はうるおいを失いますから、かさかさと乾燥し、シワができやすい肌をつくってしまうというわけです。

また、皮膚の細胞と細胞の間には、細胞どうしをつなぐ働きをするセラミドという脂質があり、角質層の水分保持に重要な役目を果たすバリアとなっているわけですが、これも年齢とともに減少し、水分不足を加速させ、シワをできやすくしてしまいます。

さらに、皮膚の弾性に重要な役割を演じるエラスチンも年齢とともに減少したり、変性して弾力が弱くなります。これに皮下組織の脂肪の減少や顔の表情をつくる筋肉(表情筋)の衰えが加わると、肌は弾力とハリを失い、シワやたるみが発生するのです。

さて、水分の不足と顔の筋肉の衰え、つまり老化がシワやタルミの原因ですが、老化は誰にでも平等に訪れる現象です。赤ちゃんのときには誰もが水分をたっぷり含んだみずみずしい肌をしています。人間の成長は、水分を失っていく歴史でもあるのです。皮膚の老化は20代前半から始まりますから、シワは誰もが避けられないものなのです。

しかし、老化を早める要因が多い人と少ない人とでは、顔から見る全体の印象に、大きな差ができてしまうのが事実です。

では、老化を早める要因とは何でしょうか?
そしてどうしたらシワを少なくできるのでしょう。
タグ:整形

豊胸術とは?

美容整形の疑問に答えます。

●美容整形外科の選び方

 ・アフターケアがしっかりしている
・手術内容を電話相談してみる
・口コミ情報は話半分にとどめる
・手術の料金が明確か
・カウンセリングと執刀する医師が同じである
・手術を強く勧めない
・医師の経歴を見る
・質問に丁寧に答えてくれる
・電話の対応が親切


●豊胸術とはどんなことをするのか?
 バストの豊かさと形は脂肪層の厚さと乳腺の大きさで決まります。
 インプラント(マンマバッグ)を挿入して希望の大きさに形成します。
タグ:整形 豊胸

整形の種類

整形の種類には以下のようなものがあります。

ボディ
体外式超音波脂肪吸引 ワキガ・多汗症
コロンクレンジング(大腸洗浄) ヘソ つめ
入れ墨・アートメイク除去 妊娠線

バスト
乳首縮小 下垂乳房吊り上げ 巨大乳房縮小
豊胸 乳首・乳輪の黒ずみ除去
陥没乳首 バストのむだ毛 バストの美肌

スマートリポ
脂肪除去 セルライト

性器
小陰唇縮小 膣縮小 クリトリス形成 処女膜再生 フェイス
プチ整形 ニキビ・ニキビ跡 クマ


埋没法 切開法 下まぶたリフト
目尻切開 目頭切開


隆鼻 ワシ鼻修正 だんご鼻修正 あぐら鼻修正

輪郭
頬骨削り エラ削り 額削り 顎削り 顎プロテーゼ
額プロテーゼ 頬リポサクション 顎リポサクション


ピアス 耳修正 スキンレスキュー
サーマクール サーマクール&ポラリス
フォトフェイシャル ドクターコスメ
コロンクレンジング(大腸洗浄) きず つめ

ピーリング
ケミカル クリスタル

レーザー治療
脱毛 アザ シミ ソバカス ホクロ イボ 赤ら顔
ニキビ・ニキビ跡 妊娠線 アンチエイジング
ドクターズコスメ ED

シワ・タルミ
額リフト アイリフト 頬口リフト 首リフト
上まぶたリフト 下まぶたリフト

サーマクール サーマクール&ポラリス
フォトフェイシャル クールタッチレーザー 超音波
ヒアルロン酸注入 ビタミンC導入 レーザー治療
脱毛 アザ シミ ソバカス ホクロ イボ 赤ら顔
ニキビ・ニキビ跡 妊娠線


タグ:整形

ピーリング

脇の下の有毛部にボトックスを注入して汗腺の活動を止めます。
有効期間は6ヵ月程度あります。

皮膚内部の繊維芽細胞(コラーゲンの元になる細胞)にレーザーで活性化エネルギーを送り、コラーゲンを産生増殖させます。

ピーリングは不要な角質を取り去り、皮膚の新陳代謝を高め、柔らかでしっとりした状態を実現し、健康で美しいお肌を獲得します。
タグ:美容整形
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。