整形外科―整形外科とリハビリテーション科は何が違うのでしょうか。 経済的な面で我慢してい...

今日はこんな記事をみつけました。

整形外科とリハビリテーション科は何が違うのでしょうか。

経済的な面で我慢していた腰痛に耐え兼ねて明日ついに病院にいきます。 でも診療科の名前の違いがわかりません。

近隣ではリハビリテーション科のほうが土日もやっていて便利そうなのですが…


- 回答 -
整形外科が「病気やケガを直接、薬や手術などで治療をするところ」に対してリハビリテーション科(理学診療科)は「さまざまな臓器別診療科から紹介や依頼を受けて、病状の回復促進や悪化防止などの機能訓練を行うところで、方法は徒手や器具などを用いて行う」という解釈になります。だから、リハビリのところにいる職員はリハビリテーション担当医、運動療法士などです。

規模が大きくなると、患者の疾患は整形外科以外にも脳卒中後遺症や心臓手術後や呼吸器手術後の機能回復訓練の方もいます。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。